“ヒーリングサロンさらら” 代表セラピスト かなこのブログ。ありのままの自分が喜んで生きる(イッツマイプレジャー)を選択することで、結果、周りにも幸せが生まれる。をベースにした学びの毎日♪ 「ヒーリングサロンさらら」http://happysalala.com
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

jirou.jpg
コンビニおむすび買って、夫と家の前の公園で昼食。
良い笑顔です!!


昔、私の心が癒される前の頃は、
私は“自分がどれだけ愛されているか”にばかりフォーカスして、人生と外界に関わっていました。

それから、ヒプノやメロディクリスタルヒーリング等で心を癒す作業を始め、それを続けていたある時、

「どんな出来事があっても、いずれ死ぬ時は何もかも全てに癒しと愛が訪れるし、全ての物事は愛にたどり着くんだから‥
結果全てがそうなるんなら、今すぐにその結果(愛)にフォーカスして、愛にたどり着くのを早めちゃえばいいんじゃない?」

と思い付き、
その時から今まで数年間、“自分がどれだけ愛しているか”にフォーカスするように、意識の手綱を取り続けてきました。

“どれだけ愛しているか”のフォーカスは、人だけでなく、物事も、自分の人生の何もかも全てが対象です。

もちろん、人間ですから、
弱った時は“自分がどれだけ愛されているか”にフォーカスがブレてしまう時もありましたが、
ずっと続けているとそれは訓練しているのと同じなので、意識の手綱さばきが上手になって、
ブレてもさっとフォーカスを“自分がどれだけ愛しているか”に戻せるようになって行きました。



“どれだけ愛されているか”にフォーカスしていた頃は、
自分の外側に色々な期待を持ち、それが期待通りに行かないと、
失望や落胆、時には自分の期待に応えない・思い通りにならない対象に怒りを抱いたりした事がありました。

“自分がどれだけ愛しているか”にフォーカスしていると、
いつでも、自分にも周囲にも癒しや進化、変容そして調和が生まれました。


今思うのは、自分がどれだけ愛されているかなんて、本当に些細な事。
自分がどれだけ愛しているか、このフォーカスに勝るものはありません。

この夫の笑顔が、「そうだよ」と答えてくれた気がしています!
関連記事
スポンサーサイト

[2013/05/13 23:37] | 雑記録
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。