“ヒーリングサロンさらら” 代表セラピスト かなこのブログ。ありのままの自分が喜んで生きる(イッツマイプレジャー)を選択することで、結果、周りにも幸せが生まれる。をベースにした学びの毎日♪ 「ヒーリングサロンさらら」http://happysalala.com
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

201312180040586a6.jpeg
ホームページリニューアルに合わせて、ロゴが完成しました〜!

ウェブデザインを担当&作成してくれている鉄ちゃんに、あーしてこーしてと色々リクエストして、130個以上作ってもらった末、遂に完成!!


「ヒーリングサロン」のオレンジは「光」を、
「さ」のブルーは天を、
真ん中の「ら」のピンクはハートを、
最後の「ら」のグリーンは地球を表しています。

いつも天使達と共に働いている事と、鳥が好きなので、ロゴに羽を添えてもらいました。


「さらら」という名前は、
「再来々」という当て字が元で、「再び何度でも巡り来て、巡り会う」という意味が込められています。

そしてそれは、昔飼っていた初代桜文鳥の名前です。

文鳥さららは特別な子で、(おかしいと思われるかもしれませんが)私と意思の疎通が成り立ったって、会話が出来たのです。

もちろん文鳥は喋れませんから、テレパシーのような感じです。
それは、離れていても相手と通じ合うことが出来ました。

その後、沢山の鳥達を育て、一緒に暮らしてきていますが、
(本当に “鳥” だね!!という魂の子や、“鳥”より智恵があって訳あって鳥の肉体で生きている魂の子などがいました。)
さららほど、進化した魂を持って、私と当たり前のようにテレパシーで対話ができた子はいません。

私に沢山の愛と智慧を与えてくれた子で、サロンを開くときに、その子の魂に敬意を表したくてその名前を付けました。


その後、
セルフヒーリングのワークで、過去世を調べた時に、
レムリア時代、私の肩にはいつも大きな白頭ワシのような姿の鳥がとまっていて、その鳥はその過去世で私を大いに助けてくれました。

他の過去世でも、その鳥は私の転生に合わせて共に移動&活動し、
私を助けたり、時空を超えて私に必要なクリスタルを運んでくれたりと、心が通じ合う頼もしい良き友でした。

そして、その鳥が、今生出逢った「さらら」だったのです。

『再来々・・・再び何度でも巡り来て、巡り会う』
無意識につけた名前の意味との合致に気づいた時は、さららの魂への愛と感謝で心が一杯になりました。



そんな由縁のあるサロンの名前♪

素敵なロゴにしてくれて、本当にありがとう!!
鉄ちゃん(≧▽≦)b Good Job!
関連記事
スポンサーサイト

[2013/12/18 00:42] | 雑記録
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。