“ヒーリングサロンさらら” 代表セラピスト かなこのブログ。ありのままの自分が喜んで生きる(イッツマイプレジャー)を選択することで、結果、周りにも幸せが生まれる。をベースにした学びの毎日♪ 「ヒーリングサロンさらら」http://happysalala.com
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7689731310630992352_n.jpg
夫の二郎は6月22日から一週間ドイツ〜フランスへ行っています。

鉱物の勉強会でお世話になっている寺島先生の企画で、ドイツの鉱物採集ツアーに参加。
ツアーの中で、世界最古の宝石学校の見学やジュエリーの街を訪れるので、二郎は将来の夢の為に勉強に行きました。

彼の夢・・・「身につける人が幸せになる魔法のアクセサリーを創る」のために♡

今回も家族や沢山の人に応援してもらっての実現です。

応援&協力してくれた人達に「あの時、応援して良かったよ!」と思ってもらえるような、そんな二人になれるように頑張ろうと私達夫婦は宣言しています♡
きっとこの旅も、その宣言にそった実りがもたらされるでしょう♡♡♡

一週間の旅の後、成長して帰ってくるだろう彼との再会が楽しみです!!

574136457040590224_n.jpg
二郎はドイツ滞在6日目の昨日、滞在地の一つだったイダーオバーシュタインの写真をラインで送ってくれました。 良い景色だね~♡

昨日の二郎は、フランスで開催されるサンマリーミネラルショーに行く日で、

「何か(石の)リクエストはある?」
...
と、写真と一緒にラインでメッセージが来たので、

「二郎が思い切り楽しむ事がリクエストだよ。」

と返したら、

「それはもう叶ってるも同然だし!」

と返事が返ってきました。

この返事を見た時、私はぐっと胸が熱くなりました。

彼がこの旅でそうした思いでいることが、本当に嬉しかったのです!
それは、私の望みでもありましたから!



彼が自分の人生に疑問を持って、会社勤めを辞めてから、そろそろ3~4年が経つと思います。

仕事を辞めたばかりの頃、彼は、自分が何者なのか、自分は何に喜びを感じ、どう生きると幸せなのか が全く分からず‥“本当の自分”が分からずに、本当に苦しんでいました。

しかし、会社を辞めて、ゼロの白紙の状態から自分の人生と仕事を創るには、どうしても本当の自分を 取り戻す必要があります。

彼は、幼少期に培われた価値観(好きな事をして生きてはいけない)と、本当の自分(好きな事をして 生きて行きたい)とのはざまで長く苦しみました。

時には、私の小さな器には余る事もありましたが、
本当の自分で生きる為に悩む彼に、私はずっとこう云い続けました。

「本当のあなたが心から喜んで生きる生き方を選んで欲しい。
あなたが幸せだと感じるなら、それがどんなものであっても、私は応援するし受け入れる覚悟が出来て るよ。
だから、あなたが本当の自分を取り戻して、それに正直に生きて、心から幸せだと笑って生きる事が何 よりも大切だよ。
そうでないと、あなた自身も、周りの人も、誰も本当の意味では幸せにはなれないよ。」

それから、彼自身、迷い、悩み、自分を見つめ、ヒプノやクリスタルヒーリングなどのワークを続け、
そしてやっと、本当の自分は何者なのかを知り、さらに、その本当の自分を自分自身で受け入れる事が かなうまでに辿り着いていました。
(何よりもまず自分で自分自身を受け入れなければ、周りに受け入れてくれる人も生まれませんか ら!)



そして、昨日のこのメッセージ。

彼が、この旅で、本当の自分に正直に生きて、心から本当に喜びに満たされて生きている事が伝わり、 それが本当に嬉しくて胸がぐっと熱くなったのです。

彼がずっと悩んで苦しんで、やっと手に入れた、『本当の自分が心から幸せで喜んで生きること』!
それは、私自身もずぅっと望んでいた事‥私も夢が叶いました。

まだ悩んでいた頃の彼が、私にこう質問して、教えてくれた事があります。

「自分の喜びに正直に生きたら、周りの人に迷惑じゃないか?」

私はこう返しました。

「これは全ての人がそうだけど、あなたの本質や魂が心から喜びを感じられる事というのは、絶対に周りに幸せや喜びを生み出す事だよ!

確かに、自分の心や本質に正直に生きた時に、
それを受け入れない人と応援してくれる人というのは、 どうしても生まれるだろうけれど、
でもそれは、その人それぞれの自由意志だから、ただ相手をありのままに尊重して愛すればいいだけだよ。
もし、幸運にも応援してくれる人が生まれたなら、その人への感謝を忘れずにいて、同じようにその人の幸せを応援すれば良いと思うよ。

これは確実に言える。
自分を偽って生きた時より、自分の魂の喜びに正直に生きた時の方が、今回の人生を終わらせた時に幸せになっている人の数は絶対に多いんだよ!!」

彼が質問を通して教えてくれた事が、必要な方へギフトとして届きますように♡

長文にお付き合い下さり、ありがとうございました!

関連記事
スポンサーサイト

[2014/06/28 23:11] | 雑記録
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。